アンサンブル室町15周年記念演奏会③
聖ケ丘教会にて初顔合わせ‼️アンサンブル室町15周年記念演奏会③
聖ケ丘教会にて初顔合わせ‼️

9月20日聖ケ丘教会にて初顔合わせ‼️実に興味深く、充実したリハーサルでした。1) お能の大鼓(おおかわ)打ちの掛け声から生まれたチェロ独奏曲に小鼓が加わる。2) 尺八本曲<鹿の遠音>の素材に […]

アンサンブル室町15周年記念演奏会②
プログラムノートアンサンブル室町15周年記念演奏会②
プログラムノート

プログラムノート1) チェロ独奏曲<横豎>+小鼓能楽の大鼓(おおかわ)打ちの掛け声が大変に魅力的で、そのイメージを作品化したいと思った(1986年堤剛委嘱作品。サントリーホール・オープニングシリーズ)。この独奏曲に小鼓が […]

アンサンブル室町15周年記念演奏会①
「会話 kaiwa」
2022年10月13日 武蔵野市民文化会館小ホールアンサンブル室町15周年記念演奏会①
「会話 kaiwa」
2022年10月13日 武蔵野市民文化会館小ホール

まずは日時、場所のお知らせです。ロラン・テシュネ先生のあとを引き継いだオルガニスト大平健介新監督のもとに、新実作品のみによるコンサートが開かれます。10月13日武蔵野市民文化会館小ホール19時開演。 アンサンブル室町15 […]

舫の会舫の会

2020年3月に予定されたコンサートが延期に次ぐ延期で、やっと2022年8月23日に開催され、計5曲の新作が披露された。西洋作品のあれこれを紹介する演奏も貴重だが、日本の新しい作品を生み出して行く心意気と努力は本当に素晴 […]

蓼科日記8月19日蓼科日記8月19日

寝酒の時間、超久しぶりに<火の鳥>を聴く。今さらながらだけど「とんでも名曲」だ。日本の現代名曲も少なからずあるけど、どれも鮮やかさに関しては一歩も二歩も譲らざるを得ない。歴史に何かを刻印するとすれば、それは濃さと明瞭さと […]

ヨーロッパ一人旅④
旅の締めくくりヨーロッパ一人旅④
旅の締めくくり

旅行最終日の前日、ジュネーブに戻るべくリヨン駅に行きます。17時発だったかな。 乗るべき列車を探すのだが行き先の表示がどうも見当たらない。出発時刻は表示されている。それは合っているから良かろうと思って乗り込んだ。ジュネーブに向かうのだから次第に都会的風景になるだろう、と思っていたらどんどん田舎っぽくなって行く。